ニキビ予防のためにマッサージをしよう

ニキビ予防に効果のあるマッサージがあるのを知っていますか?
やり方は非常に簡単なものです。
頬の辺りから頭皮にかけてマッサージして、その後に生え際付近から耳の下辺り、そしてエラの辺りから首というふうに順番に進めましょう。
ポイントになる場所には、ニキビができていることもあるでしょう。
そのときは一応押してみて、もし痛くなければマッサージを続けても大丈夫なようです。

 

押してみてもし痛みがあれば、その周辺をマッサージしましょう。
ここではあごやこめかみにあるポイントについて紹介します。
ぜひ、参考にしてマッサージをしてみてください。

 

1:まず、あごのポイントについてお伝えします。
あごの骨のふちに3本の指を置きます。
そして骨の内側付近から挟む感じでマッサージしましょう。
あごの中心部から耳の下のほうに優しくマッサージをしてください。
それだけでも、充分に効果はあります。

 

2:次に、こめかみのポイントについてお伝えします。
お肌の表面を指が滑ることのないように気をつけましょう。
こめかみの場合は、ちょっともむ感じでマッサージします。
でも、こめかみではここが絶対!というようなポイントはないため、気持ちいいと感じるところをマッサージすればいいのです。
それだけでもニキビには効果ありです。

 

このマッサージは、お金もかからず、誰でも気軽に家でできるものです。
ニキビがよく発症する方はぜひ続けてみてください。
ニキビ知らずの美しい肌にきっと近づいてくるはずですよ。

 

ただしマッサージだけで完全にニキビを予防できるわけではないことも理解しましょう。
特に大人になってからできる吹き出物は難しいです。

 

なぜかというとホルモンバランスの乱れが主な原因なので、
マッサージなどよりもサプリメントの方が効果的なことが多いからです。

 

この辺は人それぞれ違ってきますので、自分の症状に合わせて考えましょう。

 

マッサージは継続してこそ効果があるもの

 

「継続は力なり」といいますが、マッサージは続けてこそ効果がでてきます。
一回やっただけでは、なかなか思うような効果は感じられないものです。
継続することにより、お肌の新陳代謝もよくなってきます。

 

簡単なマッサージではありますが、ぜひ継続してみてください。
それによって血行も良くなりニキビもしっかりと予防できます。